気楽生活研究所(仮)

豆腐メンタルでも、なるべく気楽に生きていこう

タイマー付きアロマランプを求めて

心に余裕がないときに役立つのが、アロマテラピー。
でも、本当に余裕がないときは、アロマテラピーの存在すら忘れてしまうんですよね。
寝て起きて、家事をして仕事をして……。で、少し余裕が出てきてから、やっとアロマのことを思い出す。
もう少し早く思い出せていれば!

忙しい時でも、なんとかアロマテラピーができないものか。
自動化はできないものだろうか?

タイマー付きのアロマランプがあればいいのでは?寝る前にオン、眠りに落ちた後にオフできる道具があれば、気持ちに余裕がない時でも、ちゃんとアロマの恩恵を受けられるのではないか?
助けて、Amazon様!


……これが、意外と見つからないんですよ。
ディフューザーであれば、オフタイマーがあるものは多いけれど、オンタイマー付は見当たらない。
そもそも、そんなに湿気はいらない。ディフューザーより、ランプが欲しい。
でも、ない。


結局思いついたのは、シンプルなアロマランプとタイマー付きのタップ併用。

こんなのと、

こんなのをつないで使う。

これが安上がりで確実な気がします。

©2018 気楽生活研究所(仮)