気楽生活研究所(仮)

豆腐メンタルでも、なるべく気楽に生きていこう

靴の数を考える ―靴箱も最小限目指して―

持ち物を減らしたいあきぽぽです。
理想の荷物の量は「いざとなったら普通車1台で夜逃げできる」程度。そんな予定はないけれど。
最近は靴の数を減らせないか考えています。
以下、現在所持している靴のラインナップです。


必須

オックスフォード 合皮 茶色

出勤にも使っている。(職場では上履きに履き替える)
本革への憧れはあるが、雨の日に履くことなどを考えると、どうしても合皮に落ち着いてしまうのだ。

シンプルなブーティ 合皮 黒

秋冬の休日、ちょっとおしゃれしたい時に履く。歩きやすい。

グレーのスリッポン

主に春夏の休日用。細身で厚底。ややきれいめ。気に入っている。

微妙

スーツ用パンプス 合皮 黒

スーツで外を歩くとき用だが、そもそもきっちりスーツ上下を着ることが少ないし、スーツを着ても車なのであまり外を歩かない。よって滅多に履くことはない。……あれ?もしかしてなくてもいい?

紺パンプス

通販で購入。長時間履くと靴擦れするので、あらかじめ絆創膏を貼って履く。
代わりのパンプスを買ったら処分しよう、と思っていた。
……パンプス、いるか?春夏には必要か?
今年考えることとする。

いらないかも

コンバースジャックパーセル キャンバス地 白

汚れが目立つ。こまめに洗うのが面倒くさい。
そして何より、細過ぎる。オールスターと比べると細いとは聞いていたが、本当に細い。私の足は幅広だけど、それにしても細い。
長時間歩く用事は、だいたいオックスフォードでこなしてしまう。それなら、紐有りのスニーカーは当分いらないか?

いるけれど今はない物

冠婚葬祭用パンプス

老朽化していたので捨てた。必要になったらしまむらに駆け込む。黒のサテンなら冠婚葬祭どれでも行けるだろうか?





現在のラインナップは以上。
女としては十分少ない方だとは思うし、重複もない。だけど、持ち物を減らし始めると、あまり使わない物が家にある、という事実が気にかかってしまうのです。
さて、どうしようか?

©2018 気楽生活研究所(仮)