気楽生活研究所(仮)

豆腐メンタルでも、なるべく気楽に生きていこう

靴下を考える ー最小限のクローゼットを目指してー

こんにちは。持ち物を減らしたいあきぽぽです。



靴下について。
ファッションにはあまり興味がありません。したがって「足元のオシャレ」などにまで気が回らないのです。

職場では黒系のパンツに合わせて黒いクルーソックス。
私服でパンツをはく時も、考えるのが面倒なので同じ黒クルーソックス。
スカートは極まれにはくのですが、靴下との合わせ方がわからないため、ストッキングやタイツをはきます。



あれ?
それなら靴下は、もう黒のクルーソックスだけでいいんじゃないか?
GUの3足600円の黒クルーソックスさえあれば、人生をしのぎきれるのでは?



でも、夏の休日用にスニーカーソックスも1、2足持っておきたい。
真冬の部屋用モコモコ靴下も必須。モコモコは、安物を毎年買い替えるほうがよりよくモコモコだ。モコモコモコ。



そう思いながら引き出しを開ける。

ありました。出番のあまりない靴下。
ベージュの無地(無印、足なり直角)と、ベージュ×焦茶のボーダーの2足。
5年ほど前、リンネルとかのナチュラルテイストに憧れていた時期に買ったのでした。

……5年て!!!



休日に優先的に履いて履きつぶしましょう。
そうしたら、もうベージュの靴下は買わない。服の趣味がよっぽど変わらない限り。

目指せ、いらない物のないクローゼット!

©2018 気楽生活研究所(仮)