気楽生活研究所(仮)

豆腐メンタルでも、なるべく気楽に生きていこう

材料3つ!レンジプリンでQOLは確実に向上する【手抜きレシピ】

こんにちは、あきぽぽです。

レンジプリンってご存知ですか?
卵と牛乳と砂糖を混ぜてレンジでチンするだけでプリンができる!という素敵なレシピです。


でも、私、思うんです。

レシピ通りにお菓子を作ると、大抵私には甘すぎる。
だいたい、
「カラメル→砂糖を焦がしてほろ苦くしたやつ」
それを甘いプリン本体と食べるなんて!どんだけ糖分とるねん!キケン!
いや、そもそも、ただカラメルを作るのすら面倒くさい!
一刻も早くプリンを食わせろ!


別に甘党ではないし、とにかく面倒くさがり屋。
そんな私が毎日でも食べられるよう、やや甘さ控えめの手抜きレシピです。

飽きずに食べられるカラメルなしプリン

f:id:akipopo:20180323235546j
ちょっと泡立ってしまった

【材料・道具】
卵  1個
牛乳 約150mL
砂糖 小さじ4

計量カップ(250mL以上のだと作業が楽)
菜箸(泡立て器は持ってない。洗うの面倒だし)
茶こし
レンジ対応のコップ

【1】
計量カップに卵と砂糖を入れ、菜箸でよく混ぜる

【2】
牛乳を加えて混ぜて、加えて混ぜて、を2~3回に分けて行い、全体で約180mLにする
(大きなカップで混ぜるなら、牛乳は一度に加えていいと思う)

【3】
茶こしでこしながらコップに入れる
(私はコップ2個に半分ずつ入れている)

【4】
レンジ500Wで3分。グツグツと音がしたら途中でも取り出す
固まっていなければ様子見しながら20秒ずつ加熱する

【5】
冷めるまで放置
粗熱がとれてすぐ食べても美味



作業時間は5分くらい。粗熱をとるのに10分程度。
着替えてコンビニに行ってプリンを買ってくるよりも所要時間が短く済みます。
材料費は約30円でしょうか。
砂糖は一般的なレシピの半分以下に抑えています。低カロリー!
(よく見かけるのは本体大さじ2+カラメル大さじ1)
ダイエットしたいけどプリンが食べたい!という方にもいいかも。


こういう手抜きレシピでもお菓子を作れるようになると、QOLが一気に向上した気になれます。
人生の潤いに、手作りおやつを(えらそう)。

©2018 気楽生活研究所(仮)