気楽生活研究所(仮)

豆腐メンタルでもなるべく気楽に生きていく方法を探します

困った時のわかめ頼み

今週のお題「新生活おすすめグッズ」

一人暮らしを始めた人に、私が全力でおすすめしたいものがある。「新生活グッズ」に入れていい物かはさておき。
「乾燥わかめ」だ。
こういうやつ。

自炊派はもちろん、あまり自炊しない人も、数百円でちょっと健康的になれる……なったつもりになれる……魔法の乾物だ。



乾燥わかめは、乾物の中でも特に扱いが簡単だ。湯や水にちょっとつけておけば食べられる。これとスープの素があれば、簡単にわかめスープが作れる。朝食にもなるし、コンビニ弁当と合わせてもよい。スープを作るのすら面倒ならば、カップ麺に入れてもよい。

そして乾物なので、適切に保管すればかなり長持ちする。一人暮らしなら死活問題になる食材の日持ちも鮮やかにクリアする。そこにしびれる憧れる。



スーパーの乾物コーナーには、「乾燥わかめ」以外にも
・わかめ以外の海藻も入っている商品
・わかめと乾燥ねぎ、麩や高野豆腐などが混ぜてある商品
が売られている。
私が推すのは断然「わかめだけ」のものだ。
理由はその拡張性だ。特に、麩や高野豆腐が入っていると、味噌汁以外には使いづらくなる。味噌汁を頻繁に飲むのであればいいだろうが、そうでなければ一人暮らしだと持て余すこと必至だ。



特に簡単な食べ方を以下に記す。あまりに簡単なので、書くほどのこともないかもしれないが。

乾燥わかめ超簡単レシピ

超簡単わかめスープ

作り方
1.汁椀に中華スープの素と乾燥わかめを入れる
2.あればゴマ、ねぎなども入れる
  (ねぎは買ってすぐ刻んで、ビニール袋に入れて冷凍するとよい)
3.湯を入れる
以上!

春雨を入れればボリュームが大幅にアップし、軽食になる。

超簡単わかめの味噌汁

作り方
1.汁椀に
  ・ティースプーン1杯の味噌
  ・粉末だしまたはかつお節
  ・乾燥わかめ
  を入れる
  (あればねぎなども)
2.湯を入れる
3.よく混ぜる
以上!

かつお節はだしと具を兼ねるので非常に便利だ。

インスタント味噌汁に投入してもよい。マル○メの一番安いやつが、1食80円クラスに化ける。

カップ麺に入れる

汁物すら面倒な時は、カップ麺にダイレクトアタックだ。醤油系のスープなら間違いない。湯を入れる前に乾燥わかめを投入。湯は通常よりほんのちょっと多めに入れよう。
100円のカップ麺が、150円並みの光を放つ。

サラダに追加する

水で戻した乾燥わかめを、コンビニやスーパーで買ったサラダに乗せるのもよい。ドレッシングは和風か中華風で。

おわりに

文字にして実感。乾燥わかめ、やっぱり扱いが簡単すぎる。ヘルシーに小腹の足しになる憎いあんちきしょうだ。困った時に頼れる奴、それが乾燥わかめである。

©2018 気楽生活研究所(仮)